「朝のひかり」油彩 F30

北海道札幌東高等学校 3年 
川口 桜果

自評文

友達の肌が綺麗だったので描かせてもらいました。朝の淡い光に薄紅色の頬が映えるように白を多く使いました。瞳に映る光が上手く描けたのと、友達の名前が「ひかり」ということもあり、この題名にしました。

作品PA002