「メランコリー」油彩 F30

北海道北広島高等学校 1年 
柏倉 彩乃

自評文

理由はなくとも少し立ち止まりたくなってしまう人間の一時の感情を表そうと、鮮やかな配色を追求し、画面が暗くならないようにしました。もう少し色の境目を整えたり、細部の書き込みをすると絵に繊細さが出て地面の濡れている感じがはっきり分かったのではないかと思います。

作品PA086