「Counterattack」ペン画 F30

札幌静修高等学校 2年 
小板 七海

自評文

この絵は、工場の煙などによる環境破壊が動物たちの反感を買い、動物たちが逆襲をしに来るのではないかと想像し、製作しました。
苦労した点は、質感です。1色のペンだけで表現するために、強弱や描き方をたくさん工夫しなければなりませんでした。特に工場の部分は細かく使い分けました。

作品PA130