「日常」アクリル F30

北海道上磯高等学校 3年 
奈良 来夢

自評文

自分にとって「日常」を感じられる踏切を題材に描きました。苦労した点は、空と踏切の色です。空は薄い浅葱色で塗りましたが、塗り進んでいくとイメージと離れていったので、一周塗り終わった後にコバルトブルーで上塗りしたところ、ちょうどよい感じに仕上がりました。踏切もイメージを表現するために黒の上塗りをしています。目に映った題材をそのまま表現するのではなく、意図的に踏切のランプの部分を粗く表現しました。

作品PB003