「爛爛と」油彩 F30

北海道小樽潮陵高等学校 3年 
横澤 優香

自評文

私は今回爛々と輝く灯りをテーマにこの作品を描きました。暗い室内の真ん中にひとつ光源を置いて、それを中心として一体感のある空間を演出し、けれども一つ一つのモチーフに変化を出して単調になってしまわないように工夫を凝らしました。静かインテリアと少し不思議な人物達の世界を楽しんで頂けたら幸いです。

作品PC003