「宿題」油彩 F30

北海道岩内高等学校 2年 
三浦 瑠璃

自評文

小さい子特有の肌のやわらかさを温かみのある色を重ねていくことで表現しました。特に頬と唇あたりを明るくすることで、ふっくらとした質感が出るように注意しています。髪の毛の流れを意識し、1本1本が毛先へと繋がるように光の入り方にも気をつけて描きました。

作品PC015