「スカイブルーの秘密基地」油彩 F30

北海道旭川北高等学校 3年 
鬼柳 美月

自評文

友人とその部屋を描きました。この場所は普段クッションに座って漫画を読んでくつろいでいるそうです。この秘密基地的な場所は彼女の好きなものが詰め込まれているので、その楽しさが伝わるように描きました。描いていて一番楽しかったところはスカートです!特に人物に力を入れましたが、本棚や雑誌などの隅々まで楽しんでいただければ幸いです。

作品PE013