「夢想」油彩 F30

北海道北見緑陵高等学校 2年 
飯田 侑未

自評文

私は今回、姉が牛の搾乳をしている絵を描きました。姉が地元を離れて自分の夢に向かって努力している、という意味を込めて「夢想」というタイトルにしました。また将来への希望を表現するために、実際の元になった写真よりも彩度や明度を上げて全体の絵が明るく色鮮やかに映るように工夫しました。他にも服のシワや縫い目、牛の模様や血管、髪の一本一本など、細かい部分にも力を入れたので、そこにも注目して見ていただきたいと思います。

作品PG013