「いもうと」油彩 F30

北海道釧路江南高等学校 3年 
辻谷 羽未

自評文

妹の肖像画です。手先が器用で控えめな性格でどこか大人びている子です。私の目指したリアリズムには程遠いですが、肌の温かみまで伝わるように、いずれ成長していくのだというように描きました。こんな子がどこかにいるのだという存在ごと感じ取っていただけると嬉しいです。

作品PH006