「宿題」油彩 F30

北海道帯広南商業高等学校 3年 
原口 佳奈

自評文

この作品を描くうえで、意識したことは様々な色で肌や服のしわなど、凹凸をはっきりと表現させ頬などの柔らかい部分や骨の形が出ている部分をはっきりさせることです。宿題へのやる気のなさが顔に浮かんでいる様子を表現しました。

作品PK003