「水」油彩 F30

北海道帯広三条高等学校 1年 
喜多 美咲

自評文

ペットボトルと空を描きたいと思って決めた構図、存分に描きたいと思ったものを描けたと思います。最初、海にするつもりは無かったのですがタイトルに迷い、夏らしく海に挑戦しました。波やプラスチックの透明感がとても難しく、時間がかかりました。入道雲や手を描くのが楽しかったです。

作品PK015