「茶飯事の幻」油彩 F30

北海道帯広柏葉高等学校 2年 
興村 風花

自評文

今回は私の授業中や休み時間に想像していることを描きました。窓枠を噛み破って教室に入ってこようとする竜は特に力と、自分のちょっとした物事に対する反抗心をこめて描けました。また、金色の薄紙を貼る作業が上手くいったので良かったです。

作品PK021