「変わらないね」油彩 F30

北海道帯広柏葉高等学校 2年 
K.M

自評文

諸行無常という言葉もある通り、この世に不変なものはないかもしれません。日常の変化に一抹の物悲しさを感じるとき、私は変わらない温もりを探し求めてしまうのです。外と中の明るさの対比を工夫しました。温かく穏やかな時間の流れを感じられると思います。

作品PK022