「麗」紙・パイプ 70cm×100cm×165cm

札幌大谷高等学校 3年 
髙橋 亜野子

自評文

揺らぎなく真っ直ぐに立つ凜とした美しさや強さ、優しさをカラフルな紙紐を用いて表現した作品です。顔の表情、首から胴体にかけてのグラデーションと柔らかな曲線、特徴的な羽、足や爪。細部までこだわりが詰まっているのでじっくり鑑賞してもらえると嬉しいです。土台部分もクジャクが引き立つシンプルなデザインに出来たので満足しています。とても気に入った良い作品となりました。

作品TA012