「変幻自在」粘土・布 30×30×45

北海道遠軽高等学校 3年 
越智 美月

自評文

猫の仕草から時々感じ取れる人間味のあるイメージを具現化したくて、直立で着物を着ている作品をつくりました。着物を作る時に、猫の体に合うように寸法や形を考えるのが大変でした。肉球の部分など猫らしい部分にも本物に近づけられるようにこだわりました。

作品TG002