「ふしぎなきもち」

北海道札幌厚別高等学校 2年 
中山 玲七

自評文

今回の青空を見たときや空間に1人でいるときなどの「ふしぎなきもち」をテーマに制作しました。女の子をアナログの線画にすることで背景とは違う次元にいることと、最後のハートになってはじける表現で女の子が人ではなく『気持ち』として存在していた意味を込めました。

作品VA009