「sweet dreams」油彩 F30

北海道札幌北陵高等学校 3年 
三田 涼々美

自評文

夢ってなんだか不思議じゃないですか? 私はそう思います。
高校生活最後の作品を考えるにあたって、私は朝起きるのがずっと苦手で、「睡眠」は今後私がずっと悩んでいくものだと思ったので今回のテーマに使いました。
私はいつも起きると、ダルく、気持ち悪い。でも寝る前のウトウトしている期間は気持ちが良い。そんな対極な受け取り方があるのだと考えると、私は気持ち悪さを感じてしまった。

作品PA023