「古きを好みし悔いは無し」油彩 F30

北海道札幌北陵高等学校 2年 
吉田 光佑

自評文

微笑を浮かべているのは僕のクラスの担任の先生です。
普段は謙虚、温厚篤実なのですが、モデルを依頼した瞬間、屈託のない表情とともに、このポーズをとってくれました。頬や指といった微妙な膨らみや、隅々から感じ取れる苦労まで再現したつもりです。

作品PA028