「探究」油彩 F30

北海道札幌稲雲高等学校 3年 
石田 さくら

自評文

散歩をした際に構造が好みだなと思った場所です。一体何の工場かわかりませんが、描き込むうちに愛着が湧きました。今や可愛いとも思えます。
青を基調とした絵は初めてでしたが、テーマ通り自分の絵の方向性や在り方を探求し、工場にも空にも色々な思いを込めて描きました。
絵って難しくて、苦しくて、楽しいです。

作品PA046