「燃犀之明」油彩 F30

北海道札幌国際情報高等学校 3年 
N.S

自評文

東晋の温嶠が犀の角を燃やして怪物がいるという淵の底までも明るく照らした。

作品PA055