「青藍」油彩 F30

北海道札幌国際情報高等学校 3年 
益田 美紀

自評文

高校生活の集大成の作品として、思い切って紫陽花に挑戦し、結果とんでもない苦しみの中で描く羽目になりました。しかし、色鮮やかな紫陽花を描くことができたので大変満足です。花の立体感を出すのに一番苦しみました。最後に自分の納得のいく作品を描いたこと、題材に紫陽花を選んだこともどちらも良かったです。

作品PA057