「青」水彩 B1

市立札幌旭丘高等学校 3年 
近藤 妃菜

自評文

一番好きな色の青をメインに、水彩ならではの透明感と無秩序を目指して描きました。現実ではありえない物の配置と向きや紫陽花の濃淡を不自然ではないようにするのが大変でした。テーマがテーマなので周りの配色をもう少し考えて描くこともできたのかなと思います。

作品PA092