「不可思議」油彩 F30

札幌大谷高等学校 3年 
豊岡 花月

自評文

私の身の周りを取り囲む空気、存在、人…。それらに染まって、呑まれて、私は創られている。そして私もまた、誰かを創り出す要因となり、誰かを染めていく。例えば、こうして私の絵を、言葉を、目で見て自分の中に取り込んでいるであろうあなたを。そんなあなたはどこまで深く、どんな色に染まっていますか。

作品PA116