「本気の君を」油彩 F30

札幌大谷高等学校 2年 
樋渡 華菜

自評文

作品のテーマは、「自分らしさ」です。私の日常生活で目にしている町の景色をバックに、日々の自分の成長を重ね合わせ、常に自分らしさを求める気持ちを描きました。特に顔の表情は日々の葛藤が表現できるよう工夫しました。実際の色を心情に合わせ、架空の色に影響されているものを描くのが難しく、悩まされましたが、今の私が出来る事、好きなものを詰め込んで、私の本気をぶつけられた作品に出来ました。

作品PA127