「人」油彩 F30

北海道小樽桜陽高等学校 2年 
M.M

自評文

この絵の人物は、独特な雰囲気が魅力的な、とある動画投稿者の女性と、バチバチにメイクをした友人の顔を合わせた私の好きなものが詰まった人物です。小さく整った鼻や鼻筋を表現できたことがとても満足です。だけど、好きなものを詰めたという割に、その万人受けしないような女性の雰囲気や、友人の瞳の魅力を最大限に引き出すことができなかったことがとても心残りで悔しいです。

作品PC008