「夕日が映える場所」アクリル F30

北海道長沼高等学校 2年 
渡邉 華純

自評文

私が住んでいる長沼町は夕日が綺麗です。家の近くに開けた場所があり、そこから見る夕日は本当に綺麗です。「絵におとしたい!」と思い、この作品を描きました。アクリル絵の具を初めて使い、不安になりながらも、空のグラデーションが上手くできて良かったです。光の拡がり方や車に反射している所は特に難しかったです。左側の家が、屋根と地面に接している所が平行に描けなかったのが反省点です。

作品PD012