「よみがえる記憶」油彩 F30

旭川実業高等学校 2年 
松田 輝

自評文

僕の地元の博物館の展示室の風景を描きました。幼い頃から何度も行った思い出のある博物館で、高校生の今では行く機会のなくなった懐かしい場所でもあります。黄色を主体とした配色でその懐かしさを表現しました。中央の骨格には特に力を入れ、骨の質感や明暗、着色のムラを細かく表現しました。背景には明るい色を使い、空間の広がりを表現しました。

作品PE043