「慈しく清涼な想い」アクリル B1

北海道釧路東高等学校 3年 
内藤 綺咲

自評文

私は3年間川を描き続けてきました。今作は新たな試みとして初めて人物を描いてみました。草の色の塗り方から変えることで、鮮明にしたり、人物では手や髪の質感を意識しました。この作品は3年間描き続けてきた川の絵に対する強い想いと、描かれている人物に対しての愛情表現から成るものです。

作品PH008