「花心」油彩 F30

駒澤大学附属苫小牧高等学校 3年 
伊藤 心優

自評文

前の作品を描いて花が得意な方だと思い花にしました。アジサイなど外側の花の草木など暗くしてまんなかが一瞬、目にいくように描いてみました。アジサイの花言葉は「移り気」や「浮気」などで青色だと「信望強い愛情」でバラは「愛情」などガーベラは全体だと「神秘」、「前向き」など意味していて、タイトルの花心は「花を待つ心」「変わりやすい心」など意味しており、これを選びました。

作品PL021