「喜華明朗」油彩 F30

駒澤大学附属苫小牧高等学校 2年 
山木 理央奈

自評文

満開に咲いていたこの花を見たときにとても逞しく綺麗だったのでその感動が伝わる絵にしようと思い描きました。綺麗で楽しい雰囲気で描きたかったので、題名に「喜ぶ」や「華やか」といった明るい感じを選んでつけました。

作品PL022