「clever」油彩 F30

北海道登別青嶺高等学校 3年 
吉田 清莉菜

自評文

描かせていただいた女の子は実際頭が良く、キリッとしていて賢い印象を持たせる目をしていたので「clever」というタイトルにしました。彼女の目をじっと見つめて「ナニカ」を感じ取ってほしいです。彼女がかぶっている毛布は、周りを泳いでいる魚から身を守る(隠す)ために描きました。

作品PM014