「奇力」ミクストメディア 60cm×60cm×55cm

北海道札幌厚別高等学校 3年 
安川 綾乃

自評文

私は今回奇妙で魅力的な作品を作りたいと思い、「奇力」という作品を作りました。木の表面の感じや食べ物のリアルさを追求しました。実際にはないけれど、ありそうな不思議な作品にできたと思います。どんな場所にあって、どんな生物がいるのかは見ている人の捉え方によって変わってくるよう工夫しました。

作品TA004